Outlook VBA テンプレートの差出人変更

Outlookのテンプレートにいくつかの変更を自動で加え、異なる差出人へ変更してからメールを送信したいと思うことがあり、その時に使った方法をまとめておく。 失敗:SendUsingAccountの変更 まず、以下のようにしてSendUsingAccountの変更をしたところ、私の会社PCの環境では上手く機能しなかった。 失敗:テンプレートファイル(.oft)の差出人を指定できす そこで、Outlo […]

VBSでExcelの組込みxl定数を使用する方法

エクセルファイルを開かずに実行できる自動化スクリプトとして便利なVBSであるが、Excelの組込み定数であるxlが頭につく定数をそのまま利用することができない。 利用するためにはその定数に対応する数値に置き換えて利用する必要がある。 そこで、よく利用するxl定数に対応する値をまとめておきたいと思う。 最終行・最終列取得時に利用する定数 VBAで.End(xlUp)や.End(xlDown)などで最 […]

【米国CPI・PPI】2021年10月分、米国インフレ勢い止まらず

米国のFOMCメンバーが当初想定したよりも強く、長引く物価上昇は2021年10月も高い水準が続いている。 CPIは総合指数が予想5.9%を超えて6.2%、コアも予想4.3%を上回り4.6%となった。 PPIは総合指数もコアともにコンセンス通りの結果となり、それぞれ8.6%と6.8%であった。 9月分のPPIの前月比が落ち着いたことで一時の安心が広がることもあったが、今回の物価指標の結果はインフレリ […]

【米国雇用統計】2021年10月分の労働市場詳細確認

NO IMAGE

まとめるのをさぼっていたが、遅ればせながら詳細をまとめておきたいと思う。 雇用者数は45万人予想に対して53.1万人の増加、失業率は予想4.7%に対して4.6%まで低下し、予想よりも強い結果となった。 就業者比率はコロナ前の水準まではまだまだ遠いが、失業率だけでいえば急速に回復してきており、数年前まで想定されていた完全雇用の水準にまで改善している。 Data Source : U.S. Burea […]

テーパリング・金融正常化時期にとるべき債券ETF投資戦略

米国のテーパリングが近づいてきたこともあり、テーパリング期間中に行うべき債券ETFの投資戦略を検討しておきたいと思う。 リーマンショック後のテーパリングの進展と各アセットの動きを振り返り、現在の状況に当てはめつつ投資対象を検討してみたいと思う。 リーマンショック後の金融政策の変遷 リーマンショック後にテーパリングの期待が高まったのは2013年くらいからであった。 2013年3月 FOMC :テーパ […]

希望部署に異動できないなら仕事を辞めるべき3つの理由

転職を検討するうえで、希望する業務につける部署に異動できないことが理由になるのか考える方もいるかと思います。 個人的には、”希望部署に異動できない”ということは転職検討理由としては十分だと思っています。 その理由をいくつかまとめてみます。 1. 嫌いないことでは成功できない 希望部署に異動できないとすれば、現在は望まない仕事を続けている可能性が高いと思います。 そんな自分が […]

cufflinksで対話的なplotlyグラフを簡単に作成する方法

今回はcufflinksというライブラリを使って、pandas DataFrameのデータを対話的なplotlyのグラフにする方法をまとめておく。 1. データとライブラリ準備 今回は、pandas-datareaderを使って米国GDPのデータを取得し、それを使いながら、様々なグラフの作成・編集をしてみたいと思う。 まずは、下準備として必要ライブラリのインポートとデータの準備。 データの準備は今 […]

【米国CPI・PPI】米国インフレ状況確認2021年9月分

市場や米国のFOMCメンバーが当初想定したよりも強く、長引く物価上昇は9月も高い水準が続いている。 CPIは総合指数の前年比が予想の5.3%に対して5.4%、コアCPIが予想通りの4.0%と予想を上回る結果となった。 一方でPPIは総合の前年比が予想8.7%に対して8.6%、コアPPIが予想7.1%に対して6.8%となり、予想よりは落ち着いた結果となった。 CPI詳細 季節調整済みのCPIデータの […]

【JOLTS】JOLTSからみる米国労働市場2021年8月分

NO IMAGE

雇用統計に続いてJOLTSが発表されたため、情報をまとめておきたいと思います。 求人数は予想の10.925Mに対して、若干弱い10.439Mであった。 しかし、前回分が10.934Mから11.098Mに情報されており、今回分も予想を下回ったからといって、10M以上の非常に高い水準を維持停止いることから、非常に強い労働力需要を示す結果であったことには変わりない。 Data Source : U.S. […]

金銭信託の予定配当率比較

超低金利の状況が続き、銀行の円預金・円定期預金からほとんど利息を受け取れなくなった久しいが、そんな状況下においては少しでも高い金利が付き、安定的に運用できる先として金銭信託が選択肢になるかもしれない。 そこで、今回は元本補填契約の付与のない金銭信託の予定配当率を比較してみたいと思う。 金銭信託の特徴 まず、金銭信託の特徴をいくつか列挙しておく。 預金ではないこと 元本保証がないこと(元本補填契約付 […]

1 7