経済・マーケット

7/8ページ

【FOMC】早期テーパリング期待は若干後退か?

NO IMAGE

今回のFOMCでは政策金利やQE・債券購入に関する変更はなかった。 また、先般のCOVID19感染者数の米国を含む世界的な増加もあり、テーパリングに関する具体的な発言や何らかの手がかりもほとんど得られなかった。 しかし、今回のパウエル議長の質疑応答において、注目すべき点がいくつかみられたため、まとめてみる。 パウエル議長の質疑応答内容 議長会見後の質疑応答においていくつか気になった内容をまとめてみ […]

【米・GDP】2021Q2の上昇は予想には届かず

NO IMAGE

米GDPの発表がされ、実質GDPは前期比年率で6.5%の伸びとなった。 予想の8.5%には届かなかったものの、GDPの額でいえば、コロナ禍前の水準を超えるまでに至っており、米国経済がコロナの影響からしっかり回復してきていることがわかる。 米国GDP項目別詳細・寄与度 まずは項目別の前年比の動きをみてみる。 以下のチャートの通りいずれの項目も大きく改善していることがわかる。純輸出に関しては、米国経済 […]

【豪・CPI】2021Q1の総合指数は大きく伸びるも肝心の刈込平均は物足りない結果に

NO IMAGE

本日は豪州の2021第一四半期のCPIが発表された。 総合指数は前年比で予想の3.7%を超えて3.8%と強い結果となった。 一方で刈込平均に関しては予想通りの1.6%となった。 Data Source : Australian Bureau of Statistics RBAの掲げる物価上昇目標が2~3%であり、その基準として重要視されているのが刈込平均であることを考えると、総合指数がいくら3%を […]

各国の物価目標と現状

NO IMAGE

最近の為替、株式市場は専ら各国のテーパリングの時期ばかりを気にして動いている。 そこで各国の物価目標と現在のインフレ率から、各国の中央銀行がどれだけテーパリングへと近づけているのかを考えてみる。 主要先進国中央銀行の物価目標 米国:2%(Flexible average inflation targeting) EU:2%前後 日本:2% 英国:2% 豪州:2~3% NZ:1~3% カナダ:1~3 […]

【豪州雇用統計】2021年6月の失業率はコロナ前以下に

失業率は前回5.1%から更に改善し、4.9%となった。(予想5.1%) 雇用者数変化に関しても、予想3.0万人に対して2.91万人と予想を若干下回る結果となった。 十分な物価上昇圧力をもたらすほどに労働市場が改善してきたとはまだいえないが、失業率低下が続き、賃金上昇、物価上昇につながることが期待できよう。 雇用者変化詳細 Data Source : Australian Bureau of Sta […]

6月の米・CPI, PPIは前回に続き予想を上回る強い結果に

NO IMAGE

米・CPIの前年比は予想されていた4.9%に対して5.4%、コアCPIは前年比予想4.0%に対して4.5%とどちらも予想を超えて強い結果となった。(どちらも季節調整前) PPIに関しても、前年比予想6.7%に対して7.3%、コアPPIが予想5.1%に対して5.6%と予想を超えた。 以前にもふれたかもしれないが、前回のFOMC後に発表されたドットプロット(各FOMCメンバーの政策金利予測)では、で2 […]

【米国雇用統計】2021年6月分雇用者変化は予想を超える強い結果

NO IMAGE

今回の雇用者数は+85万人と予想の70万人を超えて非常に強い結果となった。 一方で失業率は5.9%と予想の5.6%よりも高かったばかりか、前回の5.8%に比べても悪化する結果となった。 失業率の上昇はみられるものの、詳細をみていけば、この上昇はなんら問題にはならないものと考えられる。 Data Source : BLS retrieved from FRED 失業率と就業者比率 Data Sour […]

【US Retail Sales】2021年5月は前月比マイナス、予想を下回る結果に

先ほど発表された2021年5月の小売売上高は、前月比-0.8%予想に対して、-1.3%と予想を下回る結果となった。コア・小売売上高についても、予想は+0.4%だったのに対して、-0.7%とこちらも予想には届かなかった。 この結果は5月の米・雇用統計が予想に届かなかったことにあわせて、パウエル議長が予想よりも早いテーパリングを示唆しない言い訳を作ることとなったのではないかと思う。 詳細項目別の前年比 […]

【Python】investpyを使ったInvesting.comからのデータ取得方法

investpyは、多くの一般投資家から、一部の金融機関関係者などが経済情報を取得するために使っているであろう大手金融情報サイトのInvesting.comから経済データを取得できるライブラリです。 いつもはpandas-datareaderやDBnomics APIを使うことが多いですが、便利そうなので、investpyも使ってみます。 時系列データの取得 時系列データの取得に共通していえること […]

5月の米・CPIは予想超え、ますます高まるインフレリスク

NO IMAGE

前回の4月分に続いてCPIはヘッドライン、コアともに予想を超える結果となった。 CPIは前年比予想4.7%に対して5.0%、コアCPIは前年比予想3.5%に対して3.8%という結果となった。(もちろん前月比でもどちらも予想を超える結果) 今回のCPI結果だけみれば、インフレ圧力が更に高まっており、FEDも対処を検討し始める必要があるようにみえるが、先週に発表された米・雇用統計の結果が予想を超えられ […]

1 7 8